出会えてよかったお水のバイト!

将来は自分でお店を持ちたいと思って

私の実家は横浜で洋食店を経営しています。物心ついた時にはもうお店をやっていて学校から帰ったらお店でご飯を食べていたのを思い出します。中学生くらいからはお店のお手伝いもしたりで、高校の頃にはお店が3軒になっていました。そんな実家で育った影響もあって私は会社員で働くことよりも将来は自分でお店を経営したいと考えるようになりました。その将来に向けての資金と海外で料理を勉強する為の資金を貯めようと思って時給のいい夜の求人の中からキャバクラのバイトを選びました。接客の勉強になるしお金も稼げると思ったのが選んだ理由です。私が横浜キャバクラバイトで見つけたお店は地元では有名なチェーン店でたくさんのお客さんが来るお店でした。最初は大変でしたが会社の社長さんや重役のお客さんに贔屓にしてもらって指名もコンスタントに貰えるようになりました。働き始めて1年くらいになりますが着実に資金は貯まってきています。あと1年で目標に到達するように頑張ります!

女性画像

私がキャバクラに興味を持ったきっかけ

人見知りの私がキャバクラでバイトしようと思ったのは求人の高時給を見て感動したことと求人には週に1日のバイトでもいいと書いてあったことです。もちろんキャバクラの世界は知らないし、高時給にも興味があってのことですがなんといっても短時間でまとまった金額が稼げることがいいなと思いました。いよいよ面接の申し込みを考えたお店は今働いているお店で、いくつものお店の求人をネットで調べたりしてかなり迷いました。今のお店はネット上にオフィシャルサイトがあってこまめに更新されているとか動きが見える感じがして繁盛していることや忙しいから本当にキャバ嬢が欲しいといった感じが伝わってきたので応募しました。面接から体入までは意外とスムーズで体入のときはバイトなのに本格的な接客が必要なんだと思い知り、とても勉強になったのを覚えています。それをきっかけにしていろいろと勉強し始めていき、本入店となったんですが今も変わらないですごく魅力的な仕事だと思っています。

人に合うところを見つけよう

どんどん楽しくなってくるのがキャバクラのアルバイトです。色んな人が働いているので正直自分自身とは全く違うようなタイプの人もいます。求人には書いてあるところがありますが、結構お店の女の子同士では仲が良いので、そういう女の子でも普通に話が出来たりするのがこのアルバイトの良い所です。働いているきっかけは色んなパターンがありますが、私の場合は単純にたくさんのお金を稼ぐためになんとかして働きたいと思ったんです。求人を見ているとかなり沢山の金額を稼いでいる人がいたので、これしかないとおもって働き始めました。普通に良い経験が出来ていますので、私としてはキャバクラで働いているのは本当に良い体験だと思っています。色んなお客さんから嬉しい事を言われますので結構まんざらでもないですし、女の子同士が普通に話が出来るような環境ですので、働いていても不満は特にありません。色んなアルバイトがありますが、それぞれに合うところを見つけましょう。

今のお店がとても働きやすいです

いろいろなタイプのキャバクラがありますが私が働いているお店はかなりカジュアルな感じです。いかにも水商売という感じのアルバイトはやりたくなかったので求人サイトを色々と探してベストなお店を見つけることができました。あまり派手なドレスもしたくないし、メイクや髪の毛もおとなしめで行きたかったので、こういうお店を見つけることができて本当に良かったと思います。いかにも水商売という感じのお店では人間関係がめちゃくちゃ複雑だということがあるみたいです。それでも私が働いているところは一切そんな悩みを持つ必要がありません。やっぱりこういうお店を選んでよかったと思います。最近はカジュアルなお店もたくさん増えてきているようなので、興味がある女の子はどんどんチャレンジした方が良いと思います。お客さんたちもそういうお店で遊びたいという気持ちが強くなっているのかもしれませんね。気軽な感じでお酒を飲みたいという人にはぴったりですし、そういうお客さんはガツガツしていないのでやりやすいです。

面倒見の良いバイト先ですね

キャバクラのバイトがこんなに面倒見が良いとは思いませんでした。あまり説明や講習も受けさせてもらえないのかなと思ったのですが、体験入店の時から手とり足とりいろいろと教えてもらいました。お客さんからもすごく好評で一気にここのお店が大好きになりました。しっかりと求人情報を集めたのが成功の秘訣だったのかもしれません。どこの店もこういう雰囲気で働けるのかと言ったら、そこは疑問です。それでもある程度のしっかりしたお店であれば、みんな丁寧に教えてくれるんだと思います。未経験でもしっかりと吸収していけば一人前になれると思いますね。私もいつの間にかキャバクラ嬢としてしっかりとした風格が出ているのかもしれません。結構人気の女の子になれましたので、それはこのお店のおかげだと思って感謝しています。決して勘違い女にならないように皆さんへの感謝を忘れずに頑張っていきます。後輩ちゃんが入ってきたらフォローもしっかりとしていきたいです。